スポーツバイク、修理、レンタル、買取、購入、東京、モトプラッツ

フロントフォーク


サスペンションのストローク部分からオイルがにじみ出てきたら要注意!!
アウターチューブ内のオイルシール(ゴム)が劣化すると、フォークオイルが外へ漏れ出てきます。
オイルが無くなるにつれ、本来の性能が低下し酷くなるとブレーキディスクまでオイルが付き運転に支障をきたします。

 
この汚れはダストシールにより、滲み出てきたオイルをかき集めたものです。
                  
これはフロントフォークを分解した写真です。一つ一つの部品から油脂分を丁寧にふき取ります。

組みあがったフロントフォークの写真です。オーバーホールしたフォークはとてもしなやかに動きます!

フロントウォークのことならスポーツバイク専門ドットコムにお任せ下さい。

03-5991-1104